魚について知り、魚釣りや魚料理を楽しみましょう。

2009年06月08日

旬魚

呼ばれる食材は沢山ありますが、にも「旬」があります。


春の旬魚として、サヨリ、鰆、ニシン、真鯛、メバル、ハマグリなどです。


夏の旬魚はアジ、とびうお、キス、かつお、アナゴなどです。


秋の旬魚は鮭、さば、秋刀魚、太刀魚、たこ、イカ、ウニなどで、
冬の旬魚は牡蠣、アンコウ、アマダイ、平目、鰤、カレイ、鱈、金目鯛、車海老などです。


今では魚の養殖などで季節を問わず
食べることができるようになった旬魚ですが、
やはり旬と呼ばれる時期に食べると一味も二味も違う美味しさを感じます。


日本の周辺では約2,000種類の魚が存在するといわれています。


美味しい旬魚は全国でとることができますが、
やはりとれたてを料理して食べるというのが
一番美味しく食べる方法ではないでしょうか。


今では、多くの旬魚のレシピも紹介されています。


また、旬の魚を使って料理する料理屋さんも多くなりました。


料理屋さんで食べるのもとても美味しいものですが、
ぜひ旬魚を使って、自分で魚料理をつくってみましょう。
タグ:旬魚
posted by 魚ファン at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120772004

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。